大好きな光のこと

植物は光を浴びることで、強く元気に成長をします。

 

「光合成」

植物が太陽の光を利用して二酸化炭素と水からデンプンを作るはたらき

 

魔法みたいな植物と光の関係を味方につけてあげましょう

光をあびたいとき

元気いっぱいに運動したい!

私たちが運動するときと似ています

そんなとき、太陽の光は味方になります

  • 花をさかせたいとき たくさんのエネルギーが必要なとき
  • 実をつけたいとき
  • 根っこ(球根)を大きくさせたいとき

光を浴びたくないとき

運動したいときもあればゆっくりやすみたいときもある

植物がそっと日陰にいたいとき 

  • 植え替えや根を切り詰めたとき             オペ後の静養は日陰に
  • 挿し木や株分けをしたとき               根を触ったり、根がないときにはとにかく安静
  • 日陰に置きっ放しのとき                いきなりの日差しはびっくりします           まずはやわらかい光にあてて調整 少しずつ慣らしながら
  • 元気がないとき                    原因不明で元気がないときはといかく養生        ときにはそっと放って見守ることも大切